ひろメディカルケアって?

神奈川県相模原市の治療室です。
当院では特にスポーツによる様々な障害・外傷をはじめとして、日常的な腰痛・膝痛・肩痛などの改善に力を入れております。

また、身体の痺れ・偏頭痛・突発性難聴などの改善実積も多数あり。

どこに行っても良くならない身体のお悩みの解決のお手伝いをさせていただきます!

筋肉を柔らかくしたいなら知るべきマグネシウムの大切さ

ひろ
こんにちは!ひろです!

「夜寝ていると突然に足がつる」とか「ふくらはぎが張ってつらい」といったご相談を受けることがあります。

足が攣るのには筋肉疲労なども含めて色々な原因が考えられますがその一つとして考えられるのが「マグネシウム不足」です。

 

 

マグネシウム

骨や歯を形成し、筋肉や神経の働きにも大きく関わる必須ミネラルのひとつ。生体の機能維持に不可欠な生体内で4番目に多いミネラルで、糖質や脂質の代謝、ミトコンドリア内のエネルギー代謝では「エネルギー通貨」であるATP(アデノシン三リン酸)の産生に関わり、たんぱく質や脂質などの生合成、遺伝子合成など生体内の300以上もの酵素反応に関与する補助因子として重要な役割を担っている。また、細胞内液中に存在するマグネシウムイオン(Mg2+)は神経や筋肉の興奮性を抑制し、神経伝達や細胞膜の安定性、筋収縮、心拍出、ホルモン分泌等にも重要な働きをもっている。

Triathlon Lumina.comより

人が必要としている栄養素は5つあって「5大栄養素」と呼ばれています。

  • たんぱく質
  • 炭水化物
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

 

例えば「たんぱく質」は筋肉や骨を作るような役割があり、「炭水化物」や「脂質」は身体のエネルギーになるような役割があります。

一方で「ビタミン」と「ミネラル」は「身体のコンディション」を整える役割があります。

人間の身体にとって必須ミネラルは全部で16種類ありますがマグネシウムはその中の一つで、豆類(大豆など)、種子類(アーモンド、胡麻など)、緑黄色野菜などに多く含まれています。

その他のミネラルとしては例えば「カルシウム」や「リン」「鉄」といったおなじみなものがあります。

ちなみに「鉄」が不足してしまうと「鉄欠乏性貧血」になってしまうことがありますのでこれもとても重要なミネラルです。

 

 

マグネシウムの働き

運動をする際にマグネシウムはとても重要な役割がいくつかありますがその一つが「筋肉を弛緩させる(緩ませる)」です。

筋肉は「縮む」と「緩む」の二つの状態がありますが、マグネシムは筋肉を「緩ませる(柔らかくさせる)」という働きがあるのです。

 

 

一方で筋肉を収縮させる(縮ませる)のがカルシウム。

この二つのミネラルが良いバランスだとスムーズに筋肉が縮んだり緩んだり出来ます。

しかし、スポーツの試合などで終盤になるとマグネシウムは発汗によって失われていきます。

カルシウムは体内に残りやすいためマグネシウムとカルシウムのバランスが崩れてカルシウムが比率的に多くなります。

そうすると、カルシウムの働きが強くなって筋肉が縮んでしまい痙攣を起こすということがあります。

 

ひろ
これが「足がつる」ということの原因の一つなんです

心臓や血管にも影響がある!

「筋肉」というと一般的には身体を動かすための筋肉を思い浮かべます。

「大胸筋」とか「大腿四頭筋」と言う言葉はお聞きになることも多いと思いますがこれらは「骨格筋」という種類の筋肉です。

筋肉にはその他に「心筋」「平滑筋」というものがあります。

心筋というのは文字通りに「心臓」の筋肉で、平滑筋は内蔵や血管の壁などの筋肉です。

マグネシウムが不足して筋肉を収縮させるというのは「骨格筋」だけの話ではなく「心筋」や「平滑筋」も対象となります。

血管が収縮して狭くなれば血流が滞りますので身体中への酸素供給も滞りますし血圧も高くなります。

心臓は筋肉の塊みたいなものなのでこれが柔らかさを失って収縮しやすくなるというのは何かしらの影響を与えるのは想像しやすいです。

 

ひろ
マグネシウムが不足すると心臓や血管の病気になりやすいというのは心臓や血管の筋肉にも影響が出るからなんです

 

 

マグネシウムオイル

「夜寝てると足が攣る」とか「サッカーの試合中に足が攣ってしまう」というご相談があります。

そんな時には筋肉の使いすぎなどの可能性もありますがマグネシウム不足ではないか?という疑いもあります。

普段の食事から気をつけてマグネシウムを摂るのがいちばん大事なのは間違いないとして、応急的に私がお勧めするのが「マグネシウムオイル」です。

マグネシウムは皮膚からも吸収されるので気になる部位にマグネシウムオイルを塗ると筋肉を緩める効果が見られます。

以前に他県の友人から「息子がサッカーの試合中にすぐに足を攣らせてしまうので困っている」というご相談があった時にもこれをお勧めしました。

すると「明らかに足が攣りにくくなったし、疲れが残らなくなった」とご報告いただきました。

もしも同じようなお悩みがあればお試しください。

ただし、金属アレルギーなどがあるとアレルギー反応が出ることがあるようなので避けた方が良いかもしれません。

 

ひろ
金属アレルギーが無いというかたでもご使用にあたってはパッチテストなどをして身体に異変が起きないかをお確かめの上でご使用ください!

※ご使用にあたっては慎重に自己責任でお願いいたします。

 

まとめ

スポーツをする人に限らずマグネシウムは毎日の生活を健やかに過ごすためには大事なものなので普段の食事などから気をつけてみると良いと思います。

また、インスタントラーメンなどの塩分が多い食品はマグネシウムの吸収を阻害しますのでそういう面も気にしてみてください。

※腎臓病を患っている場合にはマグネシウムの摂取によって悪影響が出ることもありますので担当医にご相談ください。

 

ひろ

「足がつりやすい」といったお悩みがあるなら、食事でマグネシウムは足りてるか?という点も確認してみてください!

それでは良い1日を!

 

 

LINE公式アカウント運営中です!

よろしければ下のバナーをクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

膝が痛い・肩が上がらない・腰が痛いなどでお困りでしたらご相談ください

当院の詳細はこちら:ひろメディカルケアのホームページ

LINE公式アカウントからお問い合わせやご予約も可能です:ひろメディカルケアLINE公式アカウント

twitterでも情報発信中です:ひろメディカルケアのtwitter

※このブログ内、及びリンク先に書かれている内容はあくまでも個人の感想であり万人に同じような効能効果を保証するものではありません