ひろメディカルケアって?

神奈川県相模原市の治療室です。
当院では特にスポーツによる様々な障害・外傷をはじめとして、日常的な腰痛・膝痛・肩痛などの改善に力を入れております。

また、身体の痺れ・偏頭痛・突発性難聴などの改善実積も多数あり。

どこに行っても良くならない身体のお悩みの解決のお手伝いをさせていただきます!

身体の左右バランスが気になる新体操選手

ひろ
こんにちは!ひろ(@hiro__mc)です!

スポーツをやっている方々には「あの動きが苦手」というものがあると思います。

そんな時に「練習あるのみ!」だけだと、想像以上にもの凄く遠回りをすることになるかもしれません。

新体操を頑張っていらっしゃる女子中学生の選手。

身体の左右バランスに悩んでいるとのこと。
具体的にはターンをした時に最後まで姿勢を維持出来ずにバランスが崩れてしまうこと

これをコーチにも直すように言われるけれどどうしても出来るようにならないので一度身体の状態を診てほしいというご依頼でした。

私は新体操はやったこと無いし、ましてや連続ターンなどはまったく縁がない動き・・・。

なので、この動作自体がどのような身体の使い方で成立しているのか?から観察させてもらう事にしました。

まずは実際に何度か実演してもらって身体全体の使い方のチェック。

その後で触診と筋力テストを幾つかさせてもらって筋肉の状態のチェック。

そして気になった部分をケアして実演してもらう・・・を2回くらいやってみたところ、、、

下の動画のようになりました。

ここまでで掛かった時間は約10分程度です。

これまで頑張ってトレーニングしてきても上手く出来なかった動きが約10分で出来るようになれば嬉しいことですよね。
いくらトレーニングしても「それが上手く出来ない身体的要因」があれば出来るようになるのは難しいです。

やはりまずは身体がその動作を出来るための状態でなければなかなか上手く出来る様にはなりません。

新体操のこの動作に限らず、例えば「サッカーのキック」や「サッカーのタックル」、「野球のスロー」「テニスのフォア」などでも同じことが言えます。

スポーツの現場では選手(特に子ども)が上手く動作やテクニックが出来ないと「運動能力が低い」とレッテルを貼られがちです。

それだけなら良いのですが「やる気がない」というような烙印を押されてしまうことも多々あります(本人はめっちゃ頑張っている!)。

そんな時に周囲の大人がその選手がなぜその動作が上手く出来ないのか?を見抜くことが出来れば大きく選手の未来は変わります。

同じようなお悩みをお持ちのスポーツ選手のかたは一度ご相談ください!

それでは良い一日を!

※下のバナーをクリックしていただけると大変に嬉しいのでお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

人気ブログランキング